工場の近くで働ける?!住み込みの仕事のあれこれ

住み込みで働く場合の利点

工場の求人の中には、住み込みの寮を完備しているところがあります。住み込みで働く場合、何が良いかと言いますと、まず家賃が無料になるか格安になるので、生活費があまりかからなくなることが一番のメリットだと思います。光熱費や食事のお金までサポートしてくれる職場もあるようなので、お金を貯めたい人にはとても嬉しいポイントです。他のメリットとしては、住み込みの寮は職場から近いことが多いため通勤が楽です。また、住み込みの寮が少し離れた場所にあるとしても、無料の送迎バスが出ている場合が多いようです。

寮のタイプは2種類ある

住み込み寮にも自社寮と借り上げ社員寮の2種類のタイプがあります。説明しますと、自社寮は会社が土地と建物を所有している寮のことで、家電や家具などの生活必需品がはじめから揃っているのが特徴です。このため初期費用がほとんど掛からず、あまり自分で生活必需品を用意せずにいきなり住めます。また、部屋自体は個室ではありますが、風呂やトイレ洗濯機などは共同であることが一般的です。そのため、寮内の仲間とコミュニケーションを必然的に取る機会が増えますので、賑やかに暮らしたい人はいいかもしれません。借り上げ社員寮はアパートやマンションを会社が借りて社員に寮として支給しているものです。自社寮と異なるのは、風呂やトイレなどは別々であり、規制や門限も特にないことが挙げられます。プライベートの確保ができますし、夜に繁華街へ遊びに行ったり、部屋に友人を入れたりできます。比較的自由に暮らしながら生活費を抑えたい人はこちらのほうが良いでしょう。

utエイムの求人情報なら